高3の正月。

朝リビングで、妹二人が切っただけの伊達巻だけをお皿に盛り付けもそもそ食べてた。

私も伊達巻をいただきウマーして小さな幸せを感じて、炬燵にテレビで極楽。

少ししてから、父が入ってきてからのちょっと話がある。

「お父さんとお母さん離婚するから」

ホ゜カーン

その瞬間私のみ「いやあぁぁぁ…」とドラマのように泣き崩れ、それ見て妹ホ゜カーン

なんとなく危ないかもという感じはあったけど、どうして正月に言ったの?お父さん。

今までの修羅場の中ではこれが一番。


--後日投稿--


生まれてこの方夫婦喧嘩なんて見たことなく自慢の仲良し家族だった。

転勤して一家で地元を離れた時、お母さんの浮気疑惑がでて喧嘩が増えた。

お父さんが仕事で家を空けてるうちに車で出かけて帰り遅いとか、肌身離さず携帯持ってメールしてるとか。

地元に帰ってきてからも喧嘩・話し合いは続いてて、お母さんは絶対に口を割らずにずるずる1年半くらい?家の雰囲気は最悪。

何時間も話し合い→母ずっと部屋でだんまりってのを何日も繰り返して、「お母さん何も言わないでずるいんだ」って言ってた。

たぶんお父さんも限界だったんだと思う。

だいぶやつれてた。


離婚後のプチ修羅場をいくつか

・父、過保護・過干渉が悪化、最終的にもう無理と3人とも家を出る

・継母が私と一回りしか変わらない(継母はすごく良い人)

・浮気疑惑時には相手男性?から使用済み近藤さんが送られてきたらしい(父から聞いたと妹談

・酔った父からの愚痴、母を誘っても断られるようになった云々を聞いたときなんか衝撃が走った

・母にできた彼氏が私の彼より年下


だいぶ端折ってるので変かもしれない。

自分語りが入ってしまいすみません。

2年半くらいに渡る一家ちりぢり修羅場です。