職場の人に片思いした。

彼女欲しいと言いつつ普段の生活では出会いがないと嘆いていたし、奥手な性格の様だったから

「まぁなかなか自分から踏み出せない人なんだろうな」

とは思っていた。

(人数の少ない職場だし彼が転勤してきて1年程だったから、知り合いが少ない事情も知っていたし、奥手な気持ちも分からなくもない)

一方の私は、自分が相手に惚れてるかもと自覚してからは趣味に付き合ったり、昼ご飯一緒に食べたり、慣れないフェイスブックで繋がりを持ったりと徐々に接近できるよう努力した。

ただ、当初よりは仲良くなれたものの、2人でのデート等の大きな進展はなかった。


そんなこんなでアピール始めてから数ヶ月、彼に栄転の転勤話が持ち上がった。

引継で忙しい時期だとは理解しつつも、ここで黙ったままではそのまま疎遠になるかも!…と、自分もそこまでガツガツな恋愛体質ではないながらも思い切って告白する事にした。

これが転勤2週間前。

が、その場では

「ありがとう」

の言葉は言われたものの、どうするかも何も言われず逃げられる。

振られたなら振られたで諦めて接するのに、それすら言われず最終出勤日。

職場の一人一人に宛てて直筆の手紙を書いてきていたので、(ああ、半ば仲良くなったせいで直接振るのが心苦しかったのか…)と思いつつ私宛の手紙をコッソリ開いた。

が、ありきたりな

「ありがとうございました」

「(趣味付き合ってくれて)楽しかったです」

の言葉はあれど、告白への返事は何もなし。

結局ヘタレだったのか…で終われば多少は未練があったかもしれないが、その後、職場の有志で開かれた彼の送別会での話を聞いた。

(私は所要があり送別会は欠席させてもらった)

同僚からの伝聞だけど、酒飲んでいい気になったらしい彼は

「『付き合ってほしい』とかいきなり言われたら引きません?」

「こっちは折角仲良くなれたと思って気を許したのに…」

等と愚痴っていたらしい。

事情を知らない同僚は

「普段から『彼女欲しい』って言ってたくせに何をグチグチ言ってるんだ!」

「だいたい、○○君と仲良くなれる程話できる相手、普段からそんなに多くないじゃない!」

「彼女できないとか愚痴ってるくらいなら、そういうチャンスにはとりあえず乗っておいて後から判断するものじゃないの?」

とダメ出ししてやった、と笑って言っていた…

自分から積極的に行けないのは性格もあるからしょうがない、告白されてファビョるのも慣れていなければしょうがない、だが勇気出して行動した結果を、私には何も言わず(自分の手を汚さず)本人がいないところで愚痴るのは正直信じられなかった。

この話を聞いて未練など何もなくあっさり冷めた。