弟が実家の厄介者になったのは本当につい最近


ほんの半年ぐらい前まで弟の人生は順調そのものだった。


高校受験も大学受験もスムーズに進んで国立の理系の学部に進学して、名前の知れた企業に就職した


親も弟もずっと私を見下していた。


弟は要領がよく友達も多く多芸多趣味で、私は何一つ弟に勝れることはなかった


今になって思えば、親からの金銭面での投資や門限などの締め付けの緩さで、私より有利な立場にいた弟が社会的・学業的に私に勝てるのなんて当たり前のことだった


だから今は自分を卑下してない


この結論は娘を育てる過程で思い至ったもの。娘と夫には感謝してる。


弟が退職したきっかけは同期の女性とのトラブル


大した処罰は受けなかったらしいけど、拗ねた弟は自ら仕事を辞めた


今は実家に帰って親元で暮らしている



不思議なのが、あんなに沢山いた友達が弟の転落と共に去っていったらしいこと


「薄情だよな」「何かあっても絶対助けてやらない」と愚痴っていた


弟の転落をきっかけに私に対する親の態度は軟化しつつある


きちんと口で謝ってくれるまでは許すつもりはない。


義母の方がよっぽどお母さんらしいことして下さるし。



弟はカードゲームが好き。


見る人が見れば一発で弟だとわかるカードゲーム用のツイッターアカウントを持っている。


この前、暇潰しに弟のアカウントを眺めていたら「仕事柄、生活保護受給者と関わること多いけど不正受給たくさんある。同期の友達も同じ見解」みたいなことを呟いていた


「あんた友達いたんだ。てか仕事してたんだ。よかったね」って、LINEでアカウントのスクショを添えて送ってみた


「プライバシーの侵害だな」


と返信されたっきり返事はない。既読も付かないからおそらくブロックされた


自分も弱者の仲間入りしたんだからもう弱者叩きなんかやめたらいいのに