小中と一歳上の女にいじめられ続けました。 
 
ハブは普通 
自分の仲間を使ってねちねちと 
 
勉強が分からない時には聞きに来るくせに自分のプライドが
傷つくとすぐに周囲を使って精神的ないじめに追い込む嫌な子でした。 

中学になるとさらにひどくなり 
先輩後輩の上下関係を使って
放課後まで残して回り囲んで正座させえんえんといじめ 
 
高校生になってからは学校が違うのに
「あの子はいじめられていたからいじめていいよ」と噂を流し 
とにかく嫌でしょうがなかった。
 
成長して他県に行った私は仕事をしてちょっと有名になり
地元の学校へ講演にいくことに。(母校じゃないです)
 
そこの話の中の一部で上のいじめの話をして一生の傷になる。
一生いじめられた方は辛い思いをする。
いじめた人間は犯罪者という話をしたあと講演終了。 

子供(娘)のお迎えに来ていたのは私をいじめていたAでした。 
 
Aは「あら!」みたいに話しかけてきたので娘も驚いて「ママは先生の知り合い?」と羨望のまなざし。 
Aが口を開いた時にすかさず「さっき講演で話していた私をいじめていたAさんがこのママよ。
あんな風でも人の親になれるのね。ほらママの旧姓はXXでしょ?」と言ってあげた。
 
娘はAを汚いものでも見るような顔で見るし、Aは真っ青。 
「そんな昔の話を……」というので 
「ね?先生がさっき話したでしょう?やった方はこの位の気持ちなのよ」 
  
追い打ちをかけてやるとAはそのまま娘を引っ張るようにして逃げました。 
その後離婚したとか。娘さんは父親が引き取っているそうです。