俺の友人夫婦が離婚した。

原因は友人が嫌味ったらしく執拗に友人嫁をメシマズ呼ばわりした事と、勝手に俺と友人嫁が浮気したと誤解して騒ぎ立てたから。

友人は常にmixiで嫁の飯がいかに不味いか愚痴っていた。

「今日の嫁の激マズラインナップpart〇〇」

といった題名で鍵付きの日記を上げていた。

嫁さんは友人のmixiを閲覧しているので、こういった嫁さんを罵倒した日記が上げられている事を知っている。

ただ、パスワードがわからないので中身はわかっていなかったが。

その日記に俺を含め、複数の人間が批判コメントをしていたが、

「ほんとゲロマズなんだよ」

「10キロ痩せた」

「独身のお前らにはわからない苦しみだ」

と反論するだけ。


ある日、俺は友人に

「そんなに嫁さんの飯がまずいなら、お前が支えて嫁さんの料理を上達させてやれよ。一緒に作るとか料理教室に行かせてやるとかさぁ。まさかお前マズイマズイ言うだけで何もしてないのか?」

と言ってやった。

友人は

「俺は養ってやってるんだぞ。手伝ったら嫁は調子にのってダラケる」

「1回食べに来いよ。マジで不味いから」

と言ってきたので、友人宅に夕飯を食べに行った。

実際に嫁さんの飯を食ったんだけどさ、すっげー美味かった。

客人に振舞うから少し豪華なメニューだったとはいえ、見た目も華やかで頬が落ちるかと思ったわ。

それでも友人は、いちいち重箱の隅をつつくように嫁さんの料理にけちを付ける。

焦げ目が美しくない、味噌汁の豆腐の角が欠けてるなど・・・

嫁さんが涙目になりながら

「ごめんなさい・・・」

と謝ってた。

俺は

「いやいや凄く美味しですって!俺の母ちゃんだってこんな凄いの作れないわ!」

と褒めたら、こんな激まずを褒めるなんてお前ら不倫してるだろ!と突っかかってきたわ。

今までハイハイと従ってきたらしい嫁さんも、憑き物が落ちたみたいに無表情になって静かに出ていった。

残された俺と友人はその場で大喧嘩。

友人に

「お前捨てられると思うよ」

と吐き捨てて友人宅を出た。

出ていった嫁さんが気になったが、mixi経由で

「私は実家に戻るので心配しないでください」

とメッセージが来たので安心した。


友人はその後、なんとか俺と嫁さんの不貞の証拠を押さえようと必死になっていたようだが、そもそも不倫なんかしていないから見つかるはずもなく苦戦。

そんな最中に、嫁さんから

「離婚の決意をしました。友人の日記を離婚の材料にしたいのでパスワードを教えて頂けますか」

とメッセージが来たので、教えた。

それからはもう光の速さで離婚が決まった。

友人からは何故パスワードを教えたのか!お前が教えなければ嫁は日記を上げていたことも知らなかったのにと恨み言メールがわんさか。

バーカ。

mixiの日記は鍵をつけても題名は普通に見れるんだよ。

よくわからんが、友人は鍵をつければマイミク以外は題名が表示されないと勘違いしてたらしい。

確かに友人と嫁さんはマイミクではなかったが、あの胸くそ悪い題名は嫁さんにも見えてたんだよ。

友人は逃がした魚は大きかったのか、離婚後コンビニ弁当を食べてマズイマズイ、お前の飯は美味かったんだなと嫁さんにしつこくメッセージを送っていた。

嫁さんはサクッとブロックしてました。

現在嫁さんは俺の義姉。

嫁さんの紹介で嫁さんの妹さんと出会い、3年の交際を経て結婚しました。