中学の元友達N子の神経わからん話

N子とは中学3年生で同じクラスで、お昼ご飯とか一緒に食べる程度に仲がよかった。

N子、あまり評判良くなかったんだけどその時は割と普通な感じで、特に嫌なところはなかった。

問題は高校に上がってから。

バラバラの高校に進学して、しばらくは連絡も取ってなかったんだけど、高校2年生のときに急に連絡が来て「久しぶりに遊ぼう!」っていう内容だった。

急にどうしたんだろうと思いながらも承諾し、日にちを決めて会うことになったんだ。

待ち合わせは13時に〇〇駅前。わたしは10分前に着いて、N子を待っていた。

が、来ない。30分たっても来ず、連絡を入れるも返信なし。

私も途中で帰ればよかったんだけど、3時間待った。

やっと現れた!と思ったら第一声が「違うの!本当に違うの!」

なにが違うんだよ。結局それについて謝罪はなし。

仕方なしに適当にファミレスに入ったら、N子めちゃくちゃ注文する。びっくりするぐらい。

それはまぁいい。

お会計をしにレジに行くか、となった時当たり前のようにスタスタ歩く。

え?レシート…。

わたしがレシートを持ちレジへ行くが「ごめん!トイレ」と言いお会計私に払わせた!

後で返してくれるだろうと思いその場は払ったが、その後も一向に払わないので聞いてみると「ごめん、持ち合わせなくてさ…お願い!」もう絶句。


さらに後日、「この前のお金返したいから会おう」と言われたので待ち合わせ場所で待っていたが、この日も30分、40分待っても来ず。

いい加減キレて、「帰る」って連絡し本当に帰ったがその日まるまる連絡来なかった。

そのくせ数日後には何食わぬ顔で遊ぼーって連絡してくるN子。

まったく神経わからなかった