少し前のことで、落ち着いたので。
フェイク有り

私は剛毛・色黒・肩幅広くて、弟は華奢でムダ毛少なめ。

つまり私は男性ホルモン多め、弟は女性ホルモン多めで生まれた。

家族で男女間違えて生まれてきたね~なんて言って笑ってた。

成人し、私も弟も結婚。

私は夫が色白ムダ毛ほぼ無しの体質だったので、生まれた娘は今のところ色白で毛も少なめ。

(少しホッとした。女の子なので私のコンプレックスを引き継がなくて良かった)

そして、しばらく後に弟にも女の子が生まれたんだけど、姪っ子は何故か色黒・剛毛でガッシリした、私の体質そっくり。

まぁ弟も私と同じ遺伝子を受け継いでいるので、そういうこともあるよね…と思っていたら、弟嫁が発狂した。

「こんな気持ち悪い子が生まれるなんて思ってなかった!」

「義姉さんところの子と間違えてるにちがいない!」

まぁ弟を見てたら想像つかないよね、生まれた時から髪の毛がみっしりと生えた子が出て来るなんて。

髪の毛ぽわぽわの赤ちゃんしか想像してなかった弟嫁は、精神的にショックを受けて姪っ子の世話を放棄。

2年ほどかかったが弟は離婚、今は姪っ子は弟と両親が育てている。

しかし、自分の腹を痛めて産んで、想像と違ったからといって、あっさりこどもを捨てる母親がいるなんてその神経は分からんかった。

ちなみに、私も生まれた時は姪っ子以上の髪の毛だったらしく

母親が「あんな赤ちゃんいるんや…」と呆然としたレベル。