前の会社の先輩の嫁さん

家族参加可のバーベキュー会があるようなこじんまりした会社だった

先輩の嫁さんは森三中体型で、上司(当時35歳)と同年代のおばちゃん風な見た目だった

その後嫁さんがおめでたとのことでしばらくはBBQ会にも来なかったんだが、数年後に子連れで参加した嫁さんは、マジで若い頃の深田恭子のようなぽっちゃり美人になってた

美人のレベルも一般人のそれではなく、もはや芸能人クラス

俺が同年代と思っていたのは見た目の印象だけで、実際は先輩の約一回り下、その時で確か25歳くらいだったと思う

妊娠した時医師の指導が入って1年くらいかけて痩せたんだと、若くて美人の嫁さんが来たもんだから、そりゃもう男性社員はかなりちやほや持ち上げてた

でも当の先輩はドヤ顔するわけでもなくやけにフラットな感じ

後で聞いたらその先輩、痩せた奥さんを「痩せすぎでみっともない」とぼやいていたらしい

BBQ会の時点でもスレンダーではなくややぽっちゃりか?くらいの普通体型だったのにだ

つまりその先輩は生粋のデブ専で、太ってた頃の嫁さんに惚れていたらしいんだな


あんな美人になった嫁さん相手に文句垂れるほどガチのデブ専がいるってことにも衝撃

柳原なんちゃらのように、美人は太ってもある程度顔が整ってると思ったが、ただのオバサンが深キョン以上の美人に変身したのも驚き

失礼ながら、顔も身長も収入も性格もオール中の外クラスの先輩が(アラフォーで「上司」ではなく「先輩」だった時点でお察し)普通にしてたら一生縁がないようなレベルの顔面偏差値の嫁さんだったからなー

その嫁さんは先輩が初めて付き合った相手だった(つまり処女)とかいうゲスな噂も聞いたし、育児してても弁当欠かさなかったから家でも献身的なんだろうな

マジで先輩が禿山の鉱山からダイヤモンド発掘した一攫千金野郎に見えた

あれから転職して彼女もいる独身男だけど、出先でデブ女を見かけるたびに(実は美人に化ける原石なのでは?)とソワソワした目でみてしまうw


上司(当時35歳)と書いてしまったが誤りだ

上司ではなく、役職ついてない「先輩」