結婚した私の唯一の心残り

結婚式も写真も結婚指輪も何もかもやり直したい

夫とは学生のときから6年お付き合いしてて、「君が一番きれいなときの写真を残そう」と言われて25で結婚する予定だったんだ

ところが夫の親が余命宣告受けた

一年もたない、半年でも危ないかもしれないって

絶対息子の結婚式に出るんだって言うもんだから、もう大急ぎで結婚の準備した

式場もゼクシィ読みながら夫と決めてたのに「そんなことより半年もないんだから指輪を作らなくちゃ!」で大急ぎで指輪を作ることになった

運悪く大型連休が近づいてきてたから、早めに頼んでおかないと半月ほど納品が遅れるとどの店でも言われて店を見て回る余裕もなかった

式場も夫の親が参加できる距離で半年以内にできるところなんてまず無くて、やっと見つけたのはビルの部屋の一部を式場にしたような、理想と真逆の結婚式場

参列者の私親族から「予算ケチったしょっボイ結婚式だった」と陰口叩かれてしまったよ

ご祝儀集めと言われて凹んだ

ドレスも式の期間が近すぎて、レンタルだけど人気の可愛いドレスは全部先約があった

サイズの合うドレス優先で選んだので夫にも似合わないねと言われた

前撮りの色打掛も同じ

繁忙期の夫と有給すり合わせられたのが前撮りの支払いしてから一週間後で、レンタルだからやっぱり選びようがなかった

式の段取りや音楽の細かいところに手が回らなくて適当過ぎて粗も沢山出た

しかも急ごしらえで迷惑かけたからお金だけはかかる

出来上がった写真は私も夫も疲れて表情が貧相だった

目が死んでる

夫の親は前撮り写真見て、式に出て、「これで心置きなくあの世へ行ける」と大喜び

あれから5年たつが未だに元気に生きてる

あの時私と夫が自分たちの希望を殺して駆け回った意味って・・・

夫も気まずいのか、結婚式のことは黒歴史化して夫が封印してしまった

写真も指輪も式後一度も見たこと無い