ちょっと前に起きた事。

中古ゲーム屋でバイトしてるんだけど、そこにAさんっていう物静かな人がいる。

で、そのAさんと2人で働いてたら、滅茶苦茶切れてるお客さんが来た。

その人は凄く怒鳴ってるんだけど、何を言ってるのか、全然解らなかった。

怒鳴ってるのもあるんだけど、外人の方のようで日本語が下手だった。

何度か聞いて、数日前に発売されたゲーム(PS2)を新品で買ったのに壊れてて動かないから返金しろとの事。

俺はビビってて、Aさんが対応してくれた。

A「申し訳ございませんが、確認のためにレシートを見せてもらえますか?」

客「レシートなんかすぐに捨てるに決まってるだろ!(ってな感じの言葉。上手く聞き取れなかった)」

A「それでは、データを調べまして金額を確認しますので少々お待ちください」

客「さっさとしろ!」

Aさん、パソコンのデータを見るが売った形跡無し。在庫も確認するが、ちゃんとあってる。どうやら、内で買ってないのに、買ったと言い張ってるみたい。

A「当店のデータには買った形跡が無いのですが、どこか、他のお店と勘違いはしていないでしょうか?」

客「ここで買ったって言ってるだろ!」

A「しかし、買った金額が解らなければ返金もできませんし」

Aさんがそう言ったら客がまた怒鳴ったんだけど、それは本当になんて言ってるのか解らなかった。

そしたら、Aさんはポケットからサイフ出して、中に入っていた免許証を見せて、何か言った。でも、この時はAさんが何て言ってるのかは解らなかった。

そしたらお客さんは急に黙った。その後、何か怒鳴ってから帰って行った。

帰った後にAさんに聞いてみた。

俺「何で免許証を見せたんですか?」

A「あの人、意味解らない言葉で怒鳴ってただろ?」

俺「はい」

A「あの時、韓国語で怒鳴ってたんだよ」

俺「え?」

A「「お前等日本人は俺を韓国人だからって馬鹿にしてるんだろ!」って」

俺「はぁ」

A「だから、「私も韓国人ですよ」って言ってあげたんだ」

そう言ってAさんは笑って免許証を見せてくれた。

そこには本籍の所に韓国って書いてた。

話を聞いたらAさんは在日韓国人で日本語も話せるけど、韓国語も解るらしい。

どんなに怒鳴られても恐がらず、冷静に対処してたAさんが凄くかっこよかった。