一人暮らしの義母が健康的な不安から同居を希望しているがどうだ?と夫から相談されたのが今年の春。

夫はできれば同居はしたくないが、孤独死の心配がないと言えば嘘になるし迷っていると言う。

義母に経済力があればとっとと施設に入ってもらうが、県営暮らしの年金生活じゃでそうもいかない。

自分たちの預貯金を義母のために使う気はないし。

夫には姉がひとりいるが遠方に嫁いでいて、義母とは不仲な為ほぼ絶縁状態。

うちは夫原因の子梨なのだが、不妊はすべて女に原因があると信じて疑わない義母から言われた・されたことは忘れない。

(夫が再三説明してくれたが私をかばっているとしか思ってない)

夫も当時のことは分かってるから私がNOと言えばたぶん引き取り同居はないだろう。

でもこれは義母の方からあきらめてもらう方が得策と思い、夫にはとりあえず1ヶ月お試し同居をしてもらおうと提案。

その間自宅はそのままで解約しないこと、と。

義母、喜んで身の回りを整理し、老人クラブも退会し、友達には送別会をしてもらったりして、まだ“お試し”だと何度も説明したのにアホの極み。

で6月からうちに来てもらったが、1ヶ月もたずに「嫁子とは暮らせない」と帰って行った。

私はただ、何か頼まれたり聞いてきたりするたびに「あれだけ苛めた嫁相手にそれ頼む(それ聞く)?」と呆れ顔をしてやっただけ。

そして元通りの生活になったが、夫にはいよいよ一人暮らしは無理って状態になったら、その時は施設に入るお金ぐらいなんとかなる。そのために私も働いてるんだよって言っておいた。

まぁあんな義母でも義姉のように絶縁できないのが夫の弱さでもあるんだけど、あの頃一生懸命盾になろうとしてくれたことは忘れてないし、そこできっぱり絶縁して平気な人だったら多分好きになってなかったと思うんだよな。

とりあえず元の平穏な日々に戻って一安心。