少し前の話。

某神宮旅行から帰ってきたその日に階段から落ちて足を捻挫した。

翌日、また階段から落ちて青あざをつくる。

三日後に階段を思い切り踏み外し顎を外す…顎って外れると痛いだけじゃなく喋れないし口の中乾くわで大変だったw

翌日病院で治してもらったけど、顎をはめる時の力技はんぱない。

くっそ痛くて泣きそうになる。

なお顔は包帯だらけのミイラ状態に進化を遂げた。

四日後、別の理由で病院へ。

診察後、病院前で意識を失い派手にぶっ倒れる。

その際、左顔面をしこたま打ち付けお岩さん状態に…。

意識が戻った時には車椅子の上におり入院確定していた、マジかよ。

入院中、ペットがいきなり亡くなる。それまで元気だったのに、凹む。

それから数日後、私の診察結果を聞かされる。

医者『中学生時代から躁鬱病です』なんだと…。

十数年間気づかなかった、衝撃である。

という出来事が一ヶ月の間に起こった事。

今年はもう、何も起こりませんように…