結婚してからというもの俺様舅に振り回されてきた。

週末は毎週アポなし突撃、寝室チェック&トイレチェック&箪笥チェック、夜中の電話攻撃、あれに金出せこれに金出せ、俺の実家に奉公しろ、化粧するなスカートを穿け髪を伸ばせエトセトラエトセトラ。

夫は最初は戦ってくれたけど途中から「聞き流して」「無視して」

私の会社にまで電話してくるのをどう無視しろと。

姑はエネme。専業主婦でもないのに小さくなって暮らしてた。


仕返しは姑をエネme脱却させたこと。

姑は元々宝塚の大ファンだったらしいが、舅に禁止されて以来ずーっと公演通いを封印してた。

まず一回目はチケットをプレゼント。

「黙ってりゃわかりゃしませんよ」で連れ出した。

姑、その後一週間くらい思い出を反芻してポーっとしてた。

その後は「姑さんが稼いだお金なんですから好きなように使いましょうよ」と後押ししてどんどん行かせた。

宝塚ってもっとチケット取りにくいと思ってたけどそうでもないのね。

さすがに千秋楽とかは無理だけど普通の公演ならネットで普通に変える。

姑、ヅカ友達ができたらしくますます夢中で、LINEで楽しく萌え語りしてる。

美しい男役を見た後に脂ぎったハゲ舅を見ると「心底ガッカリ」だそうで、舅に対する態度が急変w

今まで自分に御仕えしてた妻がいきなり冷たくなって、ゴミを見るような目で見てくることに舅はパニクってる。

強い方に付くうちの夫はコロっと掌返して謝ってきた。

舅以外は皆ハッピーでうまく転がったと思う。