先月東京に行った時の話。


夜、友人との待ち合わせまで時間が空いたので、はとバスの夜景ツアーに一人で参加した。


時間になり指定された席に座ってたら、後から乗り込んできた20名近くの集団(ほとんど女性)が私をジロジロ見てヒソヒソしてくる。


席間違ってる?一人で参加って変?ってちょっと不安になって席確認したけど合ってるし、一人で参加しても別にいいよね?とイラっとした。


その集団は職場のレクレーションでの参加だったみたいだけど、偶数で予約してたはずが誰かキャンセルして奇数人数になってたところに飛び込みの私が入ったようだった。


「私たちのスペースになんで座ってるの?」みたいなことをチラチラ見ながら言われた。


そして私の隣に座ることになったのがその中で一番若いと思われるペーペーの男性社員。


「えー?何で俺がー?」とか「マジで?一人とかキツイっす」というペーペーに先輩たちは「頑張れー」「私たちも喋ってあげるからー」とか言ってたけど、


私だってお前みたいな頭悪そうな人の隣やだよ。ほんと気分悪い。



バスの中はキャップ付の飲み物ならOKと言われてたにもかかわらず、缶チューハイを開けて飲み始め、国会前で原発反対を叫んでる集団見て「右翼っすか?あれ、右翼っすか?」と先輩たちに大声で聞くペーペー。


こいつ絶対右翼左翼の違いわかってないだろうし、デモ起こしてたらこいつにとったら何でも「右翼」なんだろうなと思った。


酔ってるせいか他にも色々大声で言ってたけど先輩たちは咎めもしないし、むしろ弟キャラなのか「そのバカさがか可愛いねぇ」って感じで煽ってた。


どこの会社か知らんけど、あのペーペーいつか仕事でなんか重大なことやらかすと思う。


「俺、成人してますよー」と缶チューハイ飲みながら先輩に言ってたけど、成人してるならルールくらい守れ。