会社にいる年上の男の思考が理解できない


私の仕事はシステム管理で、社内に籠もってるから化粧はしなくても問題ない


これは服務規程にも反しない


昔から顔どころか全身の皮膚が弱くて、無添加のボディソープで体を洗うだけでも荒れてたから、化粧はなるべく必要なとき以外しないようにしてた


昔から眉がかなりはっきりしていてメガネをしていたことと、常時ピンクのマスクをしてたので、案外バレない


バレるのは大概食事をするとき


外したマスクにファンデーションがついてないことと、グラスに口紅がつかないこと


食後の化粧直しに行かないことから「化粧してないの?」とバレる


これまで大学や会社でバレたときは「へー意外」「そうなんだ」「眉毛どうやって手入れしてるの?」と皆さん化粧そのものには触れずにいてくれた


ところが今回バレた年上の男がめちゃくちゃ食いついてきた


「社会人になったら化粧するのが女性の身だしなみだ」というのがその男の言い分


正直「ニキビでブツブツの皮膚と脂切って後退した生え際のお前は身だしなみアウトじゃないの?」と突っ込みたかった


他にも該当者がいたから言えなかったけど、バレてからは弱点を見つけたとばかりに化粧のことを指摘され、「自立した一人前の女性は~」等と説教をしてきた


周りがセクハラだパワハラだと注意し、一度罰則も食らったくせに改善しなかったので、もう放っておいた



それから二年ほどして、会社の人に不幸ごとがあった


お葬式に参列することになり、その日はファンデーションを塗り、口紅とアイシャドウもベージュ系を使用した


さすがにフォーマルの場でスッピンを貫き通すほど失礼ではない


ところが私のスッピンに口出ししてきた男がまた口を挟んできた


その日私はアイプチもしてないし、アイラインも引いてないし、マスカラもしてないし、眉も自前だったのに「女は化粧をして顔を改造するから詐欺だ」と言い出した


男性は生まれ持った素材で常に勝負をしているのに、女は化粧で素顔を隠して周りを騙している、と力説


その証拠として私をあげ、葬式向けの薄化粧を指して「顔が違う!」と主張


周り全員「はぁ?」という反応


日頃散々女の化粧は社会人の身だしなみと言っていたくせに、実際に化粧したら詐欺呼ばわり


今また私はスッピンに戻り、男はニキビ面が悪化して生え際がより後退し、てっぺんも砂漠化がすすんでいるけれど、男は今日も女の身だしなみについて一人で説教を続けている