(元)彼女と付き合い初めて3ヶ月経った頃に皮製ブックカバーをプレゼントされた。

誕生日でもなかったしなんだろうと思ったら「付き合い初めて3ヶ月記念」なんだそうだ。

俺の方はそんなこと全く頭になくて何も用意してなかったから彼女に酷いって言われて、謝りながら一緒にデパート行って、彼女が選んだデコタだかダコタだかなんかそんなブランドの財布を買ってプレゼントした。

その時に「半年記念日は覚えといてよ」って言われたんだが「覚えてる自信ないなー」って言ったら

「私のこと好きならこれぐらい覚えといてよ」って言われたけど案の定忘れてたw

ただ言い訳させてもらうと、ちょうどそのころ昇進がかかった大事な仕事を抱えてて、出張も残業も無茶苦茶多かったんだ。

デートもままならない状況だったから彼女だって俺の状況わかってるだろうに、そんなに半年記念日にこだわるなら前以て「〇日は記念日だよ」とかラインでもなんでも教えてくれればよかったのに、

それを言ったら「ちゃんと覚えてるかどうか試した」って言われたんだよな。

これでカチンとなったのも手伝って「悪いけど俺は記念日とかそういうの興味ないから」って言ったんだ。

結婚記念日とかならまだしも、一ヶ月記念日だの半年記念日だの勘弁してくれって。

そしたら「俺君と付き合ってもつまんないってことが分かった。別の彼氏探す」って言われたんだ。

なんかもう面倒くさいとしか思わなくて未練も感じなくて「わかった」って受け入れた。


あれからもう2年ぐらい経つんだが、代休が取れたので平日にひとりで書店をブラブラしてたら彼女にバッタリ会った。

彼女の方は友達と一緒だったし、「おう」「久しぶり」ぐらいの言葉を交わしただけで離れたけど、それから一時間ぐらい経ってから「まだひとりみたいだけど大丈夫?また付き合ってもいいケド」ってラインきた。

「いや結構。近々入籍するから」って返信した。

なんで2年も経つのに、書店でひとりでいるからってだけで復活できると思ってんだ。