職場でめっちゃ美人の社員が10歳以上年上の男性社員と結婚したことで社内大騒ぎ。

相手の男性は言っては悪いが割と冴えない感じの見た目オタク系の人。

と言っても(一部を除いて)キモがられてたとかはないし、その人は会社のシステムを管理していてみんなから頼りにされてる。

だから釣り合わないということはないが、意外な組み合わせという感じだった。

で、課長や係長が雑談していたのを聞いた馴れ初めが以下の通り(聞いた感じなので記憶が適当)。

大きなホテルでやった全社員参加自由の飲み会で、おっさん連中が昔のマンガの話で盛り上がってたら、その美人社員が「ドクガンテツ(?)は情けなくなんかない!」と怒り出したんだとか。

おっさんたちは驚いてまあまあとなだめていたが、そこに例の男性社員が「わかる! 3号生?だって格好いいよね!」みたいに同意して、そこから意気投合したそうだ。

ちなみに男性社員は男爵○○(聞いたんだが忘れた)が大好きだったらしい。

課長たちは「アレ読んでいて○○ちゃんと結婚できるってすげえよなあ」と真剣な顔で話してた。


ちなみにこの前実家に帰ったときに両親にこの話をしたら、おかんが「その美人さんの気持ちわかるわあ。私だって今でもレイ様大好き」と言って、

おとんが「イチドウレイ(?)」とか突っ込んでおかんにボコられてた。

おかんが「北斗の拳」が大好きだったのを生まれて初めて知った。

あの単行本全巻はおとんのじゃなかったのか……

その他のマンガはよくわからないので、詳細は勘弁してください。