高校生の時、マンションの2軒隣にきれいなお姉さんが住んでて、20代後半ぐらいで、ご両親が海外かどっかに行ってて一時的な一人暮らしだと言ってた。


そのお姉さんと私は年が離れてたけど何故か気が合って、映画を一緒に観に行ったりもした。


ある日、学校が終わって帰ってきたら、うちのマンションにパトカーが何台か止まってて騒がしかった。


なんかあったのかなと思いながら自宅に向かおうとしたら、エレベーターを出たところで男の人に止められて


自宅があそこなので~って指差したら、お姉さんの部屋の玄関ドアの当たりが赤いペンキみたいなのが塗りたくられてて


最初はそれが血だって気が付かなかったけど、さっきのパトカーを思い出したら繋がってお姉さんに何かあった!!って思った。


そしたら足がガクガクして立ってられなくなって、その男の人(たぶん刑事)に支えられながら帰宅。


その日は両親も弟もみんなショックで口数少なくて、外はマスコミとか来てたからもっと騒がしくなってたけど、とりあえずお姉さんが命は助かったって情報が入ってきた。


(たぶんニュースか何かからだったと思う)


犯人逮捕されたし、お姉さんも助かったからか、テレビでは詳細は取り上げられなかったけど


犯人はお姉さんの元恋人で、部屋で別れ話したあと一旦帰宅して、包丁を持って戻ってきて刺したらしいのね。


で、不幸中の幸いだったのが、同じ階のある男性が出掛けようとエレベーターに乗り込もうとした時にその犯人が降りてきたんだそうだ。


その擦れ違った時の空気感に異常を感じて、一旦はエレベーターのドアが閉まって1階のボタンを押したものの、やっぱりなんか変だと感じて途中の階で降りて階段で駆け上がったんだって。


そしたら悲鳴が聞こえて部屋に飛び込んだそうだ。


その時点で何ヶ所か刺されてたけど致命傷はなかったそうで、でもその男性が助けに飛び込まなかったら・・・。


お姉さんは退院しても戻ってこなかったし、その日以来会ってない。


もう20年ぐらい経ってるけど、もっといい人と出会って幸せになってるといいな。